私の10世代前のハイスクール総体出来事話です

こちらは高校生ご時世、硬式テニス部でした。

われわれが入学した時はテニス部は休部中で隊員がおらず、新はじめ年生で10方くらいでアクティベーションやりたい放題でした。
ただまともな部活ではなかったので高校生総体はコーポレイトシステム戦にでれず、個々戦ばっかりでした。
女ダブルスはアシスタントをよんで参加していました。
高校生ご時世はお金が無く自分で部費をを稼ぎ、やっていたのでラケットもシューズもすばらしい物ではなかったのですがそれを3時世活かし続け誠に高校生総体の合戦を通していたときにボレーをしたら「バキッ」という動画がして確認したらラケットのフレームが割れてしまいました。
合戦中にですよ!「ガビ~ン」ですよ!
ラケットは使い物にならず・・・当時のチーフに借りたんですが、盛り上がりとかが合わずOUTだらけ・・・
目下ある程度のラケットでいけますけどね~
当時はメチャクチャだったんですよ~本当に・・・(汗)
フレームが割れたので、勝ってた合戦もスコア~をひっくり返され逆襲見逃し。
いいえ~あんなにもったいない高校生総体はなかったですね~ハカナイ最後の合戦でしたね~とっても・・・思い出すってしくしくだ。闇金は弁護士にタダ駆け引きしたら一発で解決した